« ◆「森の学校」に参加して(2) カヤノ平はブナの森 | トップページ | ◆ 御岳山レンゲショウマまつりで踊る(1) »

2012年8月 3日 (金)

◆ブナの「森の学校」に参加して(3)湿原の植物

S20120118_014 湿原のニッコウキスゲの群生

カヤノ平の湿原は行く時期によって違う顔を見せてくれる。

今回は7月の末だ。ニッコウキスゲが群生して咲いていた。

S20120118_016 ワタスゲの群生

それと、ワタスゲは花の開花後、綿毛に包まれた種が風になびいていた。

他に、コオニユリ、ヤナギラン、ギボウシ、アサヒラン、ヨツバヒヨドリ、マルバタケブキ、マイズルソウの実、ウツボグサ、シシウド 、サンカヨウの実・・・などがさいていた。

S20120118_015 コオニユリ

S20120118_040_2 ヤマアジサイ

« ◆「森の学校」に参加して(2) カヤノ平はブナの森 | トップページ | ◆ 御岳山レンゲショウマまつりで踊る(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583352/55340162

この記事へのトラックバック一覧です: ◆ブナの「森の学校」に参加して(3)湿原の植物:

« ◆「森の学校」に参加して(2) カヤノ平はブナの森 | トップページ | ◆ 御岳山レンゲショウマまつりで踊る(1) »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31