« ◆野口祥子ソロダンス公演 (1) | トップページ | ◆お面のワークショップ第2弾 (1) »

2013年1月 6日 (日)

◆野口祥子ソロダンス公演 (2)

S_dsc0436 S_dsc0453


この作品に想うこと

 

311日の後、大震災、大津波の現状を見るたびに、「いったい私に何ができるのだろう」と自問していた。

 

そして、7月から8月にかけて「鎮魂の祈りの舞い」を計画し19日間、被災地で踊らせていただきました。

 

肉親や縁者、家や財産を失った被災者の方々の前で、毎日、毎日踊っていた時、私の心の中ではっきりしてきたことがあった。「私にとって、踊ることは祈ることだ。今までの人生で、舞踊でも、教師としても学んできたことがここで踊るためにあったのだ!」と思えた。

 

これ以後、私は祈りとしての踊りをつづけていきたいと思うようになった。

 

« ◆野口祥子ソロダンス公演 (1) | トップページ | ◆お面のワークショップ第2弾 (1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583352/56477678

この記事へのトラックバック一覧です: ◆野口祥子ソロダンス公演 (2):

« ◆野口祥子ソロダンス公演 (1) | トップページ | ◆お面のワークショップ第2弾 (1) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31