« ◆雪路では、自転車はつらい | トップページ | ◆イタリア旅行記(1) 記憶メモ »

2013年2月 9日 (土)

◆「邪を払い吉を呼ぶ」仮面の舞

Scimg4727 邪を払う舞い

21日(金)130分~ 「豊島区区民ひろば南池袋」の多目的ホールでの「節分の集い」で踊らせていただいた。

節分は23日だが、少し早めの催し物で、二つの仮面の踊りを行った。

5,6歳児が20~30人、赤ちゃんを連れたお母さん方が15人ぐらい、後ろのイスには大人(老人が多い)が20~30人ぐらいいて、見てくださった。

「邪を払う舞い」(四方の邪を払い、春を呼ぶ清めの舞い)は少し怖い鬼のようなお面だった。5,6歳児の子どもたちは、しり込みしながら「これはなんだ!」というように笑ったり、野次をとばして反応してくれたが、1,2歳児の子は泣いてしまった。私はなるべく赤ちゃんの方を見ないようにして踊った。

Scimg4747 春の精の舞い

「春の精」は大人も子どもも黙って神妙に見入ってくれた。

この仮面の舞の後は「巳年の年男年女の豆まき」が行われ、楽しい集いでした。

 

« ◆雪路では、自転車はつらい | トップページ | ◆イタリア旅行記(1) 記憶メモ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583352/56727099

この記事へのトラックバック一覧です: ◆「邪を払い吉を呼ぶ」仮面の舞:

« ◆雪路では、自転車はつらい | トップページ | ◆イタリア旅行記(1) 記憶メモ »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31