« ◆イタリア旅行記(7)ピサ観光 | トップページ | ◆ケイコ場体験《白拍子》桜井真樹子さんに訪問 »

2013年2月17日 (日)

◆イタリア旅行記(8)(最終回) ポンペイ

ポンペイは約1900年前のヴェスーヴィオ火山の大噴火より一瞬にして、死の灰によって閉ざされた町だ。道には、水を運んだ鉛管や、道路標識などが当時のまま残っている。カウンターのある酒屋の店先には、はちみつやワインを入れた甕が並び、その横には、小銭を大きさごと入れた小さな穴が開いている。

Simgp1312 アポロ神殿の旧跡

アポロ神殿 公共広場の西側に、広場から独立して立つアポロ神殿がある。

Simgp1298 フォロ北側アーチ

フォロ北側のアーチ

フォロ北側の巨大なジュピター神殿の後ろに、2つのレンガ造りの凱旋門がある。アーチは大理石で飾れれていたが全て失われてしまった。

Simgp1309 考古学博物館

考古学博物館 ここにはポンペイやその近郊から出土した各時代の遺品が展示されている。噴火の毒ガスの犠牲となった両手で顔を覆い、毒ガスから身を守ろうとしている。町の民家から出土した壺などがある。

Simgp1253 スタビアーナ通り

Simgp1259 浴場、中庭は体育場

スタビアーナ通り

ポンペイの街を南北に走る主道路の一つ。いつも人通りが絶えなかった。道沿いには、浴場や中央浴場が建ち、劇場地区もあった。

« ◆イタリア旅行記(7)ピサ観光 | トップページ | ◆ケイコ場体験《白拍子》桜井真樹子さんに訪問 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583352/56788050

この記事へのトラックバック一覧です: ◆イタリア旅行記(8)(最終回) ポンペイ:

« ◆イタリア旅行記(7)ピサ観光 | トップページ | ◆ケイコ場体験《白拍子》桜井真樹子さんに訪問 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31