« 縄文の遺跡を訪ねる(3)尖石縄文考古館 | トップページ | 仙川・森のテラスで踊る »

2015年4月14日 (火)

桐生選手・米で追い風参考9秒87!

「ボルトの横で走りたい」と公言する陸上男子短距離の桐生祥秀選手が夢に近づいている。

米国のレースで追い風参考ながら100メートルを9秒87のタイムで走りました。

3か月ほど前に本「筋肉よりも骨を使え!」(甲野善紀・松村卓)を読んだ。その中で松村氏が「桐生君がやっていないことあげると、みんなびっくりするでしょう―ーーまず、ウエイトトレをやっていない、腹筋も背筋も腕立ても、いま流行の体幹トレも、ストレッチも一切していない。好きなもの食べているだけで、プロテインもアミノ酸も飲んでいない。」と書かれてあった。しかしテレビで見た彼の身体は力強いがとても柔軟な感じがした。

これからは、スポーツ選手が本当に自分の力を発揮するためのトレーニングのあり方が問われているのだろう。と思う。

S 桐生祥秀選手

« 縄文の遺跡を訪ねる(3)尖石縄文考古館 | トップページ | 仙川・森のテラスで踊る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583352/61439007

この記事へのトラックバック一覧です: 桐生選手・米で追い風参考9秒87!:

« 縄文の遺跡を訪ねる(3)尖石縄文考古館 | トップページ | 仙川・森のテラスで踊る »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31