« 四国八十八か所お遍路で踊る(11) | トップページ | 大道芸人・ギリヤーク尼崎 »

2018年10月20日 (土)

四国八十八か所お遍路で踊る(12)

輪袈裟とお経の本



25日(月)朝4時に広島の兄の家を出発して、その日の夕方5時に狛江の自宅に帰宅した。



途中、夫が眠くなり、3回休憩を取ったが、13時間の長いドライブでした。



この旅は911日午後7時の東京・有明埠頭をカーフェリーで出発して、翌日午後1時ごろ徳島に着いた。



東京を出て、25日に自宅に帰るまで、すべて夫の運転で走った。長い運転、狭い山道・・・・とても大変だったと思うが、運転が好きな夫は結構楽しかったらしい。この夫の運転がなければ、私の「88か所踊って遍路する」は不可能です。本当に感謝している。ありがとう。三菱の何とかいう車でした。



それに、各お寺でアイパットで写真を撮ってくれたので、このフェイスブックにも記録を載せることができた。



八十八か所のお寺で記載していただいた納経帳。お経の本 金剛杖、日傘にも雨傘にもなった編み笠、お経の本、首からさげる輪袈裟(わげさ)にも感謝。




納経帳

納経帳の中、各お寺で書いていただいた

菅笠と金剛杖

« 四国八十八か所お遍路で踊る(11) | トップページ | 大道芸人・ギリヤーク尼崎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583352/67293808

この記事へのトラックバック一覧です: 四国八十八か所お遍路で踊る(12):

« 四国八十八か所お遍路で踊る(11) | トップページ | 大道芸人・ギリヤーク尼崎 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31